読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

二森日和。

将棋をみた感想。たまにサッカー。ごくまれに雑談。




第3回電王戦第1局 菅井竜也五段-習甦 プレビュー。

明日から第3回将棋電王戦が始まります。 第1局は菅井竜也五段-習甦、場所は有明コロシアム。 先後は事前決定で、菅井五段の先手番です。画像のように強気な発言でも知られ、 「振り飛車宣言」をしている菅井五段がまずどこに振るのか。 前回唯一プロ棋士…

電王戦リベンジマッチ 船江恒平五段-ツツカナ とりあえず棋譜。

第2回電王戦第3局の棋譜が大量に誤ヒットしているので。2013年の大晦日、12/31に行われた電王戦リベンジマッチ、 船江恒平五段-ツツカナの棋譜を、とりあえずアップしておきます。※ フラ盤の活用法はこちらを参考に。

電王トーナメント 棋譜まとめ(β)

まだフラ盤の画像も含めてテスト用。 電王トーナメントに関してはCSA譜が公開されているのですが 流石に見づらいので個人メモ用に プレイヤー(フラ盤)に出力していく予定です。というか背景画像の収まりがいまいちだ。 とりあえず決勝・準決勝だけですが、…

「第3回将棋電王戦」出場棋士のまとめ ver1.01(菅井五段)。

第3回将棋電王戦に向け、正式に出場棋士の発表がありました。すでに発表されていた屋敷伸之九段の他4名は 菅井竜也五段、森下卓九段、佐藤紳哉六段、そして豊島将之七段。(主に関西方面が)予想以上にガチだった。簡単に各棋士のプロフィールをまとめてお…

「第3回将棋電王戦」への道、はじまる。

ニコファーレで「第3回電王戦」開催のアナウンスと それに連なる各種イベントの一部が発表されています。タノシソウダネ。【ニコニコ動画】第3回将棋電王戦 開催発表PV報道等でもすでに紹介されていますが、 個人メモとして簡単に概要をまとめておきます。

読売新聞にGPS将棋・金子知適准教授の記事が載ってた。

昨日(5/18付)の読売新聞本紙にGPS将棋開発チームの中心メンバー、 チームGPSの小栗旬(自称某女流談)こと、 金子知適准教授のインタビュー記事が載ってます。 GPS関係の記事として非常にまとまってます。GPS将棋が優勝した 2012年コンピュータ…

ponanza+竜王+保木さん。

恋の藤井システム(意味深)20:00くらいから放送開始します、今日のゲストはBONANZA製作者の保木さんと渡辺明竜王です。みんな見てねー あ、ミラーも大歓迎です。http://t.co/H6nAM16lmf— 山本 一成 (@issei_y) May 17, 2013 というわけで、「ponanza in 将…

「電王戦」のタグを作りましたよ+「コンピュータは自分を写す鏡」。

猫ピッチャーが面白すぎる。(あいさつ)いまさらですが、電王戦のタグを作りました。 これで「電王戦」の検索でいらした方でも 少しは見やすくなったかしらん。 最初からこうしておけばよかったんやぁ。まとめをみていて思いましたが、まだ私 第5局の感想…

阿部光瑠四段-習甦のフラ盤に棋譜コメントをつけてみた。

SSF楽しそうだなあ。SSFでバースデーパーティしてもらい、幸せです♩最近ハマってる人狼したよ♩あっさり殺されたw twitter.com/nahoty/status/…— 恩田菜穂 (@nahoty) April 25, 2013エントリはタイトルどおり、試験的に 電王戦第1局のフラ盤に、個人メモ…

未だ醒めず、電王戦の熱。

たかみち先生ブログの順位がカテゴリ1位になっておる。(4/25 22:00現在)村)名人戦第2局、昼食で両対局者が注文したメニューは会場の富士市文化会館のレストランで作られたものでした。2日目の今日は、昨日両対局者が注文した「シラスのペペロンチーノ…

第2回将棋電王戦第5局 三浦弘行八段-GPS将棋 とりあえず棋譜。

GPSつええ。まさに完封という印象。 あまりの大差に、まだ感想が出てきません。いや、三浦八段も手厚く、 うまく指されていた局面もあったと思うのですが 気が付くと網を破られていた。団体戦トータルでも1勝1分け3敗と 棋士側の完敗。衝撃的な結果な…

第2回将棋電王戦第5局 三浦弘行八段-GPS将棋 第2譜(15:00の局面)。

15:00の局面。玉頭戦から先手がスクラムを組んで 抑え込みに行っている感じ。故・米長会長を意識した指し回し、 という話も出ています。○ 残り時間(持ち時間各4時間) 先手:三浦八段 1時間55分 後手:GPS将棋 2時間51分 ○ ボンクラーズ評価値 後手の…

第2回将棋電王戦第5局 三浦弘行八段-GPS将棋 プレビュー。

ついに明日は第2回将棋電王戦最終局。 いちおう作ったまとめはこちら。第2回 将棋電王戦 第5局 三浦弘行八段 vs GPS将棋すでに「楽しみ」とか「怖い」とかいう感情はとうに超えて もはや昂ぶってどうにもならないという、そんな状況です。第1局では、若き…

第2回将棋電王戦第4局 Puella α-塚田泰明九段 棋理の果ての希望。

船江五段が敗れ、 棋士側に後がなくなって迎えた電王戦第4局。対局前、「塚田九段が勝つイメージが湧かない」 というのが本音でした。 いろいろ対策を立てたとしても、 後手番ですし、なかなか思うような展開にはならないだろうと。そして実際に厳しい展開…

第2回将棋電王戦 棋譜まとめ。

第2回将棋電王戦の検索ヒットがえらいことになっているので わたしんちのまとめページとして ひとつ記事を作っておきます。軽々に大仰な言葉を吐くことはためらわれるところですが 後で振り返った時に、この棋戦を。 リアルタイムで「体験」できたことを 一…

第2回将棋電王戦第4局 Puella α-塚田泰明九段 とりあえず棋譜。

毎週言っている気がしますが、 凄いものをみた。 というか、すげえことになっている。将棋とは何か、それに向き合うということはどういうことなのか。 意地とプライド。想いをつなぐこと、つなごうと思うこと。 それを強く考えさせられる対局だった、 という…

第2回将棋電王戦第4局 Puella α-塚田泰明九段 プレビュー。

早起きしたので、第4局のプレビューを。 って、間もなく開演ですけどね。第2回 将棋電王戦 第4局 塚田泰明九段 vs Puella α<iflame>がそのまま使えるのって素敵・・・。(どうでもいい)ここまで人間の1勝2敗で、ここで塚田九段が遅れをとると 団体戦の…

第2回将棋電王戦第3局 船江恒平五段−ツツカナ 二律背反のデッドヒート。

もう明日は電王戦第4局なのですが。 ただ、「かたちづくり」として、あの第3局について どうしても書いておかなければ、とか思っていました。でも、ただただ時は過ぎ、言葉は紡げず。 結局、見切り発車で、書きながらまとめていこうと。 そんな感じで、書…

第2回将棋電王戦第3局 船江恒平五段−ツツカナ とりあえず棋譜。

すげえ対局をみてしまった・・・。 ものすごい終盤戦でした。ツツカナ、強い。船江五段、凄い。対局の熱量に焼かれてしまって それ以外、今のところ、なにも言えません。 とりあえず、棋譜だけ上げておきます。

第2回将棋電王戦第3局 船江恒平五段−ツツカナ プレビュー。

明日は将棋電王戦第3局です。もう「衝撃の1局」から1週間がたってしまいました。 正直、私はこのコンテンツに ここまでの破壊力があるとは考えておらず、 「色物企画だけど将棋が盛り上がってくれたらいいよね」 くらいに思っていたのですが、今となって…

第2回電王戦第2局 ponanza−佐藤慎一四段 ponanza、天衣無縫の指し回しで激戦を制す。

3/30に電王戦第2局があったわけですが。報道などでも発表されているとおり、 ponanzaが佐藤慎一四段を破り、 将棋ソフトが史上初めて、 公式の場で現役のプロ棋士に勝利しました。それはそれとして、私もどうやって記事にしようか いろいろ考えたあげく、 …

第2回電王戦第2局 ponanza−佐藤慎一四段 とりあえず棋譜。

いつかは、というか、 ある程度、覚悟はしていたのですが 実際に突きつけられると、言葉がないですね。佐藤慎一四段にとっては、 力を出した結果だったとは思いますが だからこそ、一つの時代が終わった気がします。とりあえず、棋譜だけ載せておきます。

第2回電王戦第2局 ponanza−佐藤慎一四段 プレビュー。

明日は将棋電王戦第2局。PVも話題となっているようですねー。 【ニコニコ動画】第2回将棋電王戦 第2局佐藤慎一四段 vs ponanza PV参考程度に書いてみます。

第2回電王戦第1局 阿部光瑠四段−習甦 まとめ。

第2局を待ちながら。 徐々にめぼしい個人ブログ記事等もまとめていけたらなと思います。研究の結果として、誰に教わるでもなく 一人でアンチコンピュータ戦略を編み出し 貫徹することになった阿部四段。 そこには相互に誤算があり、それを受け止める柔軟さ…

第2回電王戦第1局 阿部光瑠四段−習甦 大一番で際立った阿部四段の大局観。

コールかっけえええええ。と、しょっぱなネタバレをしておいて。ついにはじまった「第2回将棋電王戦」、 第1局は阿部光瑠四段−習甦。どういう展開になるのか、始まってみるまで分からなかったのですが 阿部四段がCPUを超える大物ぶりというか、異端ぶり…

朝日新聞に電王戦の広告が載ってた。

三月のライオン特番は、 明日あたりタイムシフトで見る予定。それはともかく、今週土曜日から コンピュータとプロ棋士による非公式棋戦、 第二回電王戦が始まります。 それに伴ってか、昨日3/20の「朝日新聞」囲碁将棋面に 電王戦の広告が載ってました。

ニコ生「GPS将棋に勝ったら100万円」が凄いことになっていた。

第2回電王戦のプレイベントとしてニコニコ本社で行われている えーと、「100万円イベント」(仮)は今日が最終日。 2/24〜毎週末、最強コンピュータ将棋「GPS将棋」に 一般視聴者が対決して、勝ったら100万円ゲット! というありがちといえばありがちな…

新聞開けたら2秒でみうみう。

今日(2/18)の朝日新聞本紙をめくったら、 なんと、というか、2面に第2回電王戦の記事。 PC前に頭を抱える三浦弘行八段の写真つき。 相変わらず見た目わけえ。会員記事ですが、リンクはこちら。 棋士VS.コンピューター、ガチンコ5番勝負 来月から将棋…