読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

二森日和。

将棋をみた感想。たまにサッカー。ごくまれに雑談。




将棋大賞 藤井九段が2度目となる升田幸三賞に。

将棋大賞:3冠の渡辺王将に最優秀棋士賞…初受賞(毎日)

 第40回将棋大賞の選考会が1日開かれ、最優秀棋士賞には、竜王、棋王と合わせ3冠になった、渡辺明王将の初受賞が決まった。

 他の賞は次の通り。

○ 優秀棋士賞・特別賞・最多対局賞・最多勝利賞=羽生善治王位
○ 敢闘賞・連勝賞=中村太地六段
○ 新人賞・勝率1位賞=永瀬拓矢五段
○ 最優秀女流棋士賞=里見香奈女流名人
○ 女流棋士賞=上田初美女王
○ 女流最多対局賞=中井広恵女流六段
○ 升田幸三賞=藤井猛九段
○ 名局賞=王座戦第4局(渡辺−羽生戦)
○ 同特別賞=女流名人位戦第5局(里見−上田戦)
○ 東京将棋記者会賞=石田和雄九段

渡辺竜王は納得過ぎる最優秀。
特に今年に入ってからの
朝日・NHK棋戦連続優勝、王将・棋王奪取はぱない。

敢闘賞・連勝賞の中村太地六段というと、
SFF会員ナンバー37

将棋世界 2012年 07月号 [雑誌]

将棋世界 2012年 07月号 [雑誌]


将棋世界の表紙を思い出さずにはいられない。
先日のニコ生では声とか
立ち振る舞い含めてイケメンさんでした。

永瀬五段は、千日手という印象しかないぞ。

藤井九段は、システム以来2度目の受賞。
角交換四間の大ブレイクを受けてのことなんでしょう。
昨年度、竜王に挑決やタイトルがらまりで
勝ちぬいているのは羽生三冠と藤井九段だけなんだぜ。

名局賞の王座戦第4局については、
これは「羽生の銀」で触れた千日手局のことですよね。
あれは伝説の一局でした。

将棋大賞が出ると、名人戦の季節。
もう来週には第1局が始まります。たのしみー。