読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

二森日和。

将棋をみた感想。たまにサッカー。ごくまれに雑談。




第71期名人戦第2局 棋譜+雑感。

いろんな話を総合すると、今日の目玉は対局ではなく
高橋道雄九段だった模様。

ブログも紹介さr・・・これは・・・。

とりあえず棋士すげえ。

対局は、初日の印象(先手持ち)そのままに、
先手がさらに分厚く進め、無理攻め気味の後手を受け止めて
早々に先手勝勢に。

あっけなく夕休前に投了となりました。
仕事後にじっくり見ようと思っていた私にとっては残念です。

まあ、これも一局。

ただ、後手で粘らなければならない羽生三冠にとっては
あっさり寄せきられてしまった印象で
今後にかなり厳しさを感じさせる展開となってしまいました。


※ フラ盤の活用法はこちらを参考に。


感想戦では森内名人から70手目△9五歩ではなく
△5九角と打てばかなり難解だったとの話。
ただ、その△5九角は本譜で72手目に打たれている。
1手順の前後でそんなに差が出てしまうのか。うむう。
感想戦まで森内名人の圧倒という印象なのかしらん。

棋譜
開始日時:2013/04/23 09:00
終了日時:2013/04/24 17:18
棋戦:第71期名人戦 第2局
戦型:相掛かり
持ち時間:各9時間
場所:静岡県富士市文化会館
先手:森内 俊之
後手:羽生 善治

▲2六歩 △8四歩 ▲2五歩 △8五歩 ▲7八金 △3二金
▲2四歩 △同 歩 ▲同 飛 △2三歩 ▲2八飛 △3四歩
▲3八銀 △7二銀 ▲2七銀 △9四歩 ▲9六歩 △8六歩
▲同 歩 △同 飛 ▲8七歩 △8四飛 ▲3六銀 △7四歩
▲7六歩 △8八角成 ▲同 銀 △3三桂 ▲1六歩 △4二玉
▲4六歩 △2二銀 ▲7七銀 △6四歩 ▲4七銀 △2四歩
▲5六銀 △2三銀 ▲4五歩 △6三銀 ▲6八玉 △7三桂
▲5八金 △8一飛 ▲6六歩 △6二金 ▲1五歩 △5四歩
▲7九玉 △5二玉 ▲8八玉 △5三金 ▲6八金右 △6二玉
▲3六歩 △4二金 ▲4八飛 △5二金寄 ▲8六銀 △4二金
▲9八香 △5二玉 ▲9九玉 △3五歩 ▲同 歩 △2五桂
▲4四歩 △同 歩 ▲4五歩 △9五歩 ▲同 歩 △5九角
▲4九飛 △2六角成 ▲4四歩 △3五馬 ▲9四歩 △9七歩
▲同 香 △8五桂 ▲9六香 △4四馬 ▲9三歩成 △9七歩
▲8八玉 △6六馬 ▲7七桂 △3一飛 ▲3三歩 △同 飛
▲3四歩 △同 飛 ▲6一角 △同 玉 ▲4二飛成 △5二金
▲4一龍 △5一角 ▲7三金 △3二銀 ▲6三金 △同 金
▲5二銀 △7二玉 ▲5一龍 △9八金 ▲7九玉 △3九飛成
▲6九歩
まで109手で先手の勝ち

第3局は2日目にニコ生で渡辺竜王が解説
これは見たい!タイムシフトがないので
ぜひ夜まで粘ってくださいー。