読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

二森日和。

将棋をみた感想。たまにサッカー。ごくまれに雑談。




邦人拘束事件というけど。

雑記

ちょっと思ったこと。

基本的には多国籍な人質が拘束されているので
イエモン的な意味ではなくって
実際のところ邦人の安否の有無について
そんなに鮮明な情報が入るのを期待するのは
現時点、無理なのではないかと思います。

AFPやAP、ロイターやBBCは、攻撃開始とされた後も
「ミリタントのスポークスマン」の談話を引いているけれど
そのソースの時点でたぶん情報がクロスすることは折込済みで、
意図の有無は問われない。

アルジェリア軍の急襲についても、
拙速なんじゃないのか、って話はどうしても出ますが
この前、やっぱりフランス軍が救出作戦を失敗して
人質が犠牲になっているケースもあって
そういう例から考えても、
現地の実際の状況は我々が平場であーだこーだ言っても
到底わからないレベルなのかもしれません。

少なくとも、今は“正確な情報はない”と信じて
待つしかないと思います。