読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

二森日和。

将棋をみた感想。たまにサッカー。ごくまれに雑談。




第72期順位戦B級1組1回戦 橋本崇載八段-丸山忠久九段 ゴキゲンブースター炸裂。

【第72期順位戦B級1組まとめ】

第72期順位戦は、6/6、B級1組から開幕。
せっかくですのでモバイル中継のあった局を
少しずつ紹介していけたらと。

第1譜は、橋本-丸山戦。

f:id:nisin:20130607223101j:plain

ハッシー、盤に近すぎね?ていうか、盤高くね?

この二人は対局が連続していまして、

5/2に竜王戦1組出決(4位決定戦1回戦)ですでに対局済み。
力戦系の矢倉戦となり、後手丸山九段勝ち。
ただし中盤戦は先手優勢だったようで、
同じ持ち時間の順位戦で同じく先手の
橋本八段の戦型選択が注目されました。


橋本八段は先手ゴキ中。

f:id:nisin:20130607225110g:plain

前期A級順位戦最終戦で羽生善治三冠相手にぶつけたのと同じ形
先手の1手得を1筋の端歩に使う。
羽生戦では、後手超速に先手は主張点を示せませんでしたが
互いに穴熊に囲うことになった本局では、
この端攻めが生きるかどうかがポイントとなりそう。

f:id:nisin:20130607225619g:plain

先手の巧みな角の転回と
序盤に突き越した端歩が生きて香取り確定。
対穴熊で香得とくれば。

f:id:nisin:20130607225930g:plain

2段ロケット装填。さらに。

f:id:nisin:20130607230043g:plain

ゴキ中っぽく浮いていた飛車を端に加えて
男の子の夢(?)ゴキゲンブースターが完成。
これは痛い。いろんな意味で。

f:id:nisin:20130607230446g:plain

投了図。後手玉は桂打ちなどから一手一手。
先手玉は全く詰まず。
炸裂はしてませんが、ロケットの威嚇が
穴熊の深さをゼロにせしめた、
先手の鮮やかな作戦勝ちとなりました。